2023年末と2024年始に買った物

2023年の年末に、ギターチューナーを壊してしまいました。調べてみたら2012年9月に購入したSNARKの今は廃盤のSN-5G。ネットで見て安かったから購入したのでした。使い勝手はまったく問題なかったのですが、ギターのネックに挟んでいたら、ギターが倒れ、そのはずみでチューナーが床に激突&破損しました。


で、その交代で買ったのが、BOSSのTU-05。昔、勤めていた会社の製品です。僕がいた頃は毎日TU-12が毎日のように代理店に売れていました。営業所の斜め前には、そのTU-12を開発した方がいて、いろいろ秘話を聞かせてもらえました。例えば、ギターチューナーが正確すぎると、永遠にチューニングが合わなくなるという矛盾を抱えるので、その折り合いというか落としどころに苦労した話など興味津々でした。

何が良いって、このチューナーはUSBで充電できることです。SNARKのチューナーも悪くなかったのですが、電池が切れると、その都度電池を買って入れ替えでした。充電機能も消費と充電を繰り返せば、いつかは充電できなくなる時が来るでしょうけど、その未来と、電池を使い捨てする未来を考えると、チューナーの買い替えの方が僕にとってはだいぶんマシだと思います。

電車で一駅のところに、ミュージックカフェのような飲み屋があるのを知り、そこでの演奏披露ができれば…と密かに練習を再開しました。とはいっても、もう指は思ったように動かないし、うまく弾けてるつもりでも録画してみると「なんじゃこりゃ~」です。現実は厳しい。

チューナーの他に、年始に買い替えたのがイヤフォン。

右のソニーのLinkBuds S WF-LS900N。これまで同じソニーのMDR-NWBT20Nを使っていて、特に不便はなかったのですが、完全ワイヤレスだとマスクをしたり、メガネを掛けたりしてもコードが邪魔にならないので、先代がまだ使えるのですが、それを予備として新しいのを買うことに。

音、イイです。ポップスもロックも、メタルもクラシックもジャズも、いい感じに鳴ってくれています。

セッティングも簡単。ソニーのアプリやナンやらを関連付ける段階で、IDとパスワードを何度も何度も入れ直さないといけないという面倒なことになりましたが…。

この上からさらにBOSEのQuietComfortを付けると、より静音環境ができるので、長距離の飛行機搭乗の際は、疲れ軽減のために試みてみます。

 「あれって、いつ買ったっけ?」

が、SNSだとうまく検索できなくなったりするのでブログにも記録することに。

コメント

このブログの人気の投稿

新しい教頭先生は、昔のご近所さんだった

パックの刺身を簡単に盛り付ける方法

どうする?ノートやメモ類