ダカール・ラリー2024

「ダカール・ラリー2024」 いよいよ明日スタートです。

https://www.dakar.com/fr

もはや、西アフリカにあるセネガルの首都ダカールも、ましてやフランスのパリも関係のないレースになっていますが、それでも自動車レースの一大イベントには違いありません。

露骨なフランス(欧州)贔屓で、なんならレギュレーションすら適宜変えてしまうようなレースオーガナイザーと、それに立ち向かう非欧州勢の戦いが今年も繰り広げられることでしょう(イヤミたっぷり)。楽しみです。

こういう自動車レース全般を、非エコとして批難する向きもあります。例えば、「そんな人が生活しないような砂漠を速く走ることに意味があるのか?」という意見で、それはそれで理解できます。一方で、人間とは「もっと速く」「もっと遠く」という欲を、どこかで発散させたい生き物だと思うので、僕はそういう捌け口はあっても良いと考えています。 YouTubeのコレが日本語でわかりやすい https://youtu.be/Yf_-BMjEhfk?si=BucoVwOP52AWZhiZ

ミッション1000部門に参戦する水素燃料エンジン車「HySE-X1」(参照)も、どこまでやれるのか楽しみ。なにしろ、ホンダ、ヤマハ、スズキ、カワサキという日本の二輪メーカーとトヨタが関わる開発チーム。いい結果が出て欲しい。

コメント

このブログの人気の投稿

新しい教頭先生は、昔のご近所さんだった

パックの刺身を簡単に盛り付ける方法

どうする?ノートやメモ類